笑顔あふれる日々を穏やかに過ごせますように・・・

※当ホームペーではプロモーションが含まれています。 美容の秘訣

美容師さんにおまかせで髪型を変えるのは危険?失敗しない為のポイント

2024年6月28日 NOZOMI

この記事は約 6 分で読めます。

髪型を変えたいと思っても、自分に似合う髪型がわからず美容師さんにおまかせするのは不安ですよね。でも大丈夫です。失敗しないためのポイントを押さえれば、美容師さんにおまかせで素敵な髪型に変身できます。ここでは、美容師さんにおまかせする際のポイントや、おまかせして良かった人・失敗した人の意見を紹介します。

美容師さんにおまかせする前に伝えておくべきポイント

  • 自分のなりたいイメージを伝える
  • 髪質や髪の悩みを相談する
  • 普段のヘアスタイリングの方法を伝える
  • ライフスタイルに合った髪型をリクエストする

美容師さんにおまかせする前に、自分のなりたいイメージを伝えることが大切です。雑誌の切り抜きや芸能人の写真を見せるのも良いでしょう。また、自分の髪質や髪の悩みを相談することで、美容師さんがあなたに合ったヘアスタイルを提案してくれます。普段のヘアスタイリングの方法やライフスタイルも伝えておくと、より理想の髪型に近づけます。

美容師さんは、お客様一人一人の髪質や骨格、ライフスタイルに合わせたヘアスタイルを提案するプロフェッショナルです。事前に自分の希望をしっかり伝えることで、美容師さんはあなたに最適な髪型を実現してくれるでしょう。ただし、あまりにも無理な注文は避けましょう。美容師さんとよく相談して、お互いに納得のいく髪型を目指すことが大切です。

おまかせして大成功!良かったポイントとは?

  • 今までにない新鮮な髪型になれた
  • 自分では思いつかないようなアレンジが楽しめた
  • トレンドを取り入れた旬の髪型になれた
  • プロの視点でアドバイスがもらえた

美容師さんにおまかせして良かったという人は、今までにない新鮮な髪型になれたことを挙げています。自分では思いつかないようなアレンジを提案してもらえたり、トレンドを取り入れた旬の髪型になれたりと、プロの視点でアドバイスがもらえるのが魅力です。また、自分の顔立ちや雰囲気に合った髪型をセンス良く仕上げてもらえるのも嬉しいポイントです。

美容師さんは日々たくさんのお客様の髪型を手がけているので、その人に合ったヘアスタイルを見抜く目を持っています。おまかせすることで、自分では気づかなかった魅力を引き出してもらえるかもしれません。ただし、おまかせする際は美容師さんとのコミュニケーションが大切。理想のイメージを伝えつつ、美容師さんの提案にも耳を傾けることで、自分に合った最高の髪型が完成します。

おまかせ失敗の原因は?美容師さんとの相性も大切

  • イメージがうまく伝わらなかった
  • 美容師さんのセンスと自分の好みが合わなかった
  • 思い切りすぎて後悔した
  • スタイリングが難しく、家でのお手入れが大変だった

一方で、美容師さんにおまかせして失敗したという意見もあります。その原因としては、イメージがうまく伝わらなかったことや、美容師さんのセンスと自分の好みが合わなかったことが挙げられます。また、思い切りすぎたヘアスタイルにチャレンジして後悔したり、スタイリングが難しくて家でのお手入れが大変だったりと、ライフスタイルに合わない髪型になってしまったケースもあるようです。

美容師さんにおまかせする際は、美容師さんとの相性も大切なポイントです。初めての美容師さんにいきなりおまかせするのは少し不安かもしれません。カウンセリングの際に、美容師さんの人柄や提案力を見極めることをおすすめします。また、ヘアカタログやSNSを見て、その美容師さんの得意なスタイルをチェックしておくのも良いでしょう。相性の良い美容師さんを見つけることで、失敗のリスクを減らせます。

ロングヘアーからショートヘアーにチェンジする際のポイント

  • ショートヘアーの長さや形をイメージする
  • 顔の形に合ったショートヘアーを選ぶ
  • ショートヘアーのお手入れ方法を確認する
  • 後れ毛の処理方法を相談する

質問者の方は、ロングヘアーからショートヘアーにイメージチェンジしたいとのことでしたね。ロングヘアーからショートヘアーにする際は、まずショートヘアーの長さや形をイメージすることが大切です。ベリーショートやボブなど、様々なタイプのショートヘアーがあるので、自分に合ったスタイルを美容師さんと相談しましょう。また、顔の形に合ったショートヘアーを選ぶことで、より魅力的な印象になります。

ショートヘアーは、ロングヘアーに比べてお手入れ方法が少し異なります。美容師さんに、自宅でのスタイリング方法やおすすめのヘアケア商品を教えてもらうと良いでしょう。また、ロングヘアーの場合は気にならなかった後れ毛の処理方法なども、美容師さんに相談してみてください。美容師さんならではのテクニックで、扱いやすいショートヘアーに仕上げてくれるはずです。

おまかせ美容師選びで失敗しないための質問リスト

  • 得意なヘアスタイルは?
  • おすすめのヘアスタイルの理由は?
  • ライフスタイルに合ったスタイリング方法は?
  • ヘアカラーやパーマの経験は豊富?

美容師さんにおまかせする際は、失敗しないための質問リストを用意しておくと安心です。まず、美容師さんの得意なヘアスタイルを聞いてみましょう。ロングヘアーやショートヘアーなど、どんなスタイルが専門なのかを確認することで、自分に合ったヘアスタイルを提案してもらえます。また、おすすめのヘアスタイルを提案してもらう際は、その理由も聞いておくと良いでしょう。

ライフスタイルに合ったスタイリング方法も大切なポイントです。普段の生活でどれくらいヘアセットに時間をかけられるのか、どんなヘアケア商品を使っているのかなどを伝えることで、美容師さんがお手入れしやすいヘアスタイルを提案してくれます。また、ヘアカラーやパーマの経験が豊富な美容師さんなら、ダメージレスな施術でイメージチェンジを叶えてくれるでしょう。しっかりとカウンセリングをして、信頼できる美容師さんを見つけましょう。

おまかせ美容師選びで参考にしたいSNSアカウント

  • 人気美容師のインスタグラムをチェックする
  • ヘアスタイルのビフォーアフター写真を見る
  • 美容師さんのこだわりや考え方を知る
  • 口コミやレビューをチェックする

最近は、SNSを活用して美容師選びをする人も増えています。特に、インスタグラムは美容師さんの作品写真がたくさん投稿されているので、参考になるアカウントが見つかるかもしれません。人気美容師のアカウントをフォローして、ヘアスタイルのビフォーアフター写真をチェックしてみましょう。施術前と施術後の変化を見ることで、美容師さんの技術力や提案力を知ることができます。

また、美容師さんのこだわりや考え方を知ることも大切です。SNSでは、美容師さんが大切にしていることや、お客様に対する想いなどが綴られていることがあります。美容師さんの人柄を知ることで、自分に合った美容師さんを見つけやすくなるでしょう。口コミやレビューをチェックするのも良い方法です。他のお客様の評価を参考にすることで、美容師さんの実力をより詳しく知ることができます。

美容師さんにおまかせするなら、信頼できる美容師さんを見つけよう!

いかがでしたか?美容師さんにおまかせするのは、少し勇気がいるかもしれません。でも、信頼できる美容師さんを見つけることができれば、おまかせで素敵な髪型になれるはずです。カウンセリングでしっかりと希望を伝えて、美容師さんとの相性を確かめることが大切ですね。

ロングヘアーからショートヘアーにチェンジする際は、イメージする髪型をしっかりと伝えましょう。また、普段のお手入れ方法も相談して、扱いやすいヘアスタイルを目指すことが失敗しないコツです。SNSもうまく活用して、自分に合った美容師さんを見つけてくださいね。素敵なヘアスタイルで、新しい自分を楽しんでください!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

NOZOMI

こんにちは、NOZOMIです。 子育て中の主婦で、美容と健康に興味があります。 その情報を発信する ブログ「Happy Mind」を運営しています。 日々の生活で試した美容と健康の ヒントを共有しています。 よろしくお願いします。

-美容の秘訣
-